言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
アンチエイジング
身体
発毛外来
その他

目尻のしわの症例写真

症例2 FGF注入による改善

体験者:30代 男性

『 笑ったときの目尻のシワがそのまま残り、刻まれてしまいました。』
この写真は夏に撮影したもので、日焼けにより一段とシワが目立ち気になっていたそうです。

Before

mejiri0_2-1目尻のシワは、表情筋とよばれる、顔の筋肉が影響しています。
笑いジワや眉間を寄せるクセから現れるシワ等は、毎回同じ表情筋が収縮する動きに合わせて、 皮膚も収縮することでクセとなり、深く刻まれてしまいます。
この男性の場合も、深く刻まれたシワを目立たなくさせるFGF注入と合わせて、 シワの原因となっている筋肉の動きをブロックさせる方法としてボトックス注射を併用しました。

After 一ヶ月半後のお写真です

mejiri_02-21回の処置でここまで効果がありました。周囲の方からも「なんか違う、若くなったね」と言われるそうです。
ボトックス注射は治療3日後くらいから徐々にシワが寄りにくくなり、3~6カ月程度の効果を持続します。
深いシワになる前の予防として受ける方は勿論、すでに細かいシワがある場合でも、 FGF注入とボトックス注射を併用することでさらに若々しい印象を取り戻すことが可能です。

Before & After

 

mejiri_02-3

症例1 ボトックス注射

この患者様は目尻のシワを気にしていました。特に笑った時のシワが気になったということでしたので、ベル美容外科クリニックでは目尻のボトックス注射を薦めました。

FGF注入も効果はありますが、特に笑っている状態はシワがよってしまうこともあり、また予算的な面も気にされていましたので、筋肉を麻痺させるボトックス注射が最適だと判断しました。

ボトックス注射とはボツリヌス毒素を注射することで、筋肉を麻痺させる施術です。

施術時間:5分~10分程度

効果:すぐに現れます

持続期間:3ヶ月~半年程度

目尻のシワは特に筋肉の運動によるものが強いので、ボトックスを注射すると笑っていても目尻があまり動かかなくなります。しかし、効果が切れてくると少しずつ目立ちますし、筋肉を動かさない(=笑わない)ことは非現実的ですので、実際は定期的に打ち続ける必要が出てくるかと思います。

ボトックス注射の詳細ページへ

根本的にシワを改善したい方は、FGF注入をおすすめすることもございます。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。