言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
若返り

(アンチエイジング)

身体
発毛外来
その他

気になるワキの臭い!原因とチェック方法

armpit-check-and-cause001-img01

なかなか人には相談できない悩みの一つが体臭ではないでしょうか。中でも脇の下の臭いがツーンとするという人は、汗をかいた時や夏の暑い盛りに「もしかして臭っているのでは?」と、気になってしまうことも多いですよね。では、そもそも脇の下の臭いの原因とは何なのでしょうか?また、もしかしたらワギガ体質かもと思った時に簡単にできるセルフチェックの方法や治療方法はあるのでしょうか?今回は、そうした疑問点をひとつずつ取り上げていきたいと思います。

脇の臭いの原因は細菌だった!臭ってしまうメカニズムとは?

脇の下が臭う原因は汗ではないかと思う人は多いかもしれませんね。しかし、汗には2種類あります。ひとつは、全身にあるエクリン腺から分泌する汗。この汗の成分はほとんどが水で、僅かな塩が含まれているだけです。ですから、エクリン腺から出る汗が原因で臭うということはほとんどありません。もう一方のアポクリン腺から出る汗は、タンパク質や脂質、糖質などを含みます。汗が白くネバネバしているように感じるのであれば、それがアポクリン腺から出た汗です。皮膚に住む常在菌がアポクリン腺から出た汗の成分を分解することが原因で、あの独特な臭いが発生するのです。

ワキガ体質のチェック法とは?

脇の下の臭いが強いと、「ワキガかもしれない!」と疑いたくなりますね。でも、ワキガであっても慣れてしまって臭いに気づかないという場合もあるのです。そんな場合に備えてセルフチェックの際は、臭い以外にも調べておきたいところがあります。まず、耳垢の状態はどうでしょうか。ワキガ体質の人はやわらかく湿り気を持っている耳垢タイプであることが多いです。また、ワキガ体質は3割ほど遺伝するとも言われています。親のどちらか、あるいは両親ともにワキガの場合には自分自身もそうである可能性が高まりますね。それに加えて、脇毛に白い粉上のものがついているかどうかもチェックしましょう。白い粉はアポクリン腺からの分泌物の結晶であり、ワキガの症状の一つです。

ワキガ治療にオススメなのはボトックス注射!

ワキガ治療には大きく分けて2種類の方法がありますが、比較的お手軽にできるのがボトックス注射です。ボツリヌストキシンを体内に注入することによって、エクリン腺やアポクリン腺の働きを抑える効果があります。これにより脇汗やワキガ、多汗症などを改善させることができると言われています。一度注射をすれば、3ヶ月から半年ほど効果が持続し、通院も必要ありません。特に夏に向けて汗をかきやすい時期には、こうした治療を受けて脇の臭いの悩みから解放されてみてはいかがでしょうか。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。