言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
アンチエイジング
身体
発毛外来
その他

気になるシワの予防法とおすすめの治療法について

ほうれい線をはじめとするシワ、たるみに悩む人は30代後半から増える傾向にあります。早い人では、20代ですでに肌の衰えを感じている人も。 シワやたるみはお顔の若い印象を損なうだけではなく、明るい印象も失くしていってしまいます。ここではそんなシワ・たるみを防ぐためのテクニックをご紹介いたします。

シワ・たるみの原因は、カサカサ乾燥肌

年齢を重ねるに連れて、肌の水分や表面の脂肪分はどうしても減少していきます。これがシワやたるみの大きな原因です。 特に小ジワは、乾燥によって急激に増加します。放っておくと目立つシワに変化するので、シワ対策のためにはまず保湿をしましょう。 顔を洗ったあと、特にお風呂上がりには、素早く化粧水をつけるようにしてください。そして、気になる部分はよく染みこませるためにコットンをおきパックをしましょう。乳液も多めに塗って、マッサージをするようにすればより効果的です。

たるみの予防は、ストレッチが効果的

お肌のたるみは、肌組織のゆるみと筋肉の垂れさがりによってじょじょに表面化します。 これを防ぐためには、顔に張り巡らされた筋肉を鍛えることが重要です。額のシワを防ぐには眉のまわり、ほうれい線を防ぐには口の周りを大きく動かします。動かしきれていない筋肉から緩みはじめるので、鏡の前で確認しながら行うと良いでしょう。 ストレッチはたるみの解消だけでなく小顔にも効果があります。洗顔後のスキンケア時など、自分に合ったタイミングで毎日行ってみてください。

なくならないシワやたるみは、水光注射で改善できる

ここまでシワ・たるみの予防術を紹介してきました。しかし、できてしまったシワやたるみを同じ方法で完全になくすのは難しいことです。そのような悩みも、美容外科での治療なら、短期間で解決することができます。 シワやたるみに効果があるのが、水光注射による治療です。メスを使わずに注射を使用して治療を行うので、痛みもほとんど無く効果を得ることができ、美容外科の間でも注目されています。 水光注射は、システムによって均一に注入をしていくため、治療自体が非常にスピーディーです。ヒアルロン酸と合わせて6種類の成長因子を注入することで、細胞自体の活性化を促してお肌の内部から悩みを改善します。自分の持っている肌のちからも向上させてくれるので、数回で半年という長い持続性が期待できるのも優れたポイントです。 水光注射の効果は、シワを無くすだけではありません。治療によって肌全体にハリが出るので、毛穴の改善やくすみの軽減にも効果があります。シワやたるみといったお肌のへこみが気になる方にはおすすめの施術です。

加齢による印象は、悩みが深刻になるほど悪循環

自分のお顔の印象に悩んでいると、それが表情に現れてより暗いイメージになってしまいます。加齢による変化は誰にでもあるもので、悩まない人はいません。誰かに相談できずにひとりで悩んでいるのであれば、きちんとした知識を持った医師に相談をしてみましょう。 クリニックでは、水光注射の資料請求と合わせて、無料のカウンセリングも行っています。プライバシーへの不安も、専門の医院なら安心です。まずは気軽に相談をしにいらしてください。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。