言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
アンチエイジング
身体
発毛外来
その他

名前の由来は暗殺者!?ゴルゴラインの正体とは!

ゴルゴライン

最近耳にするようになった目の下から頬にかけて現れるゴルゴライン、この名前、実はあの有名なゴルゴ13から来ているのをご存じでしょうか?漫画でゴルゴ13の頬にくっきりと描かれていることからゴルゴラインと名付けられました。専門用語では「ミッドチークライン」「中頬溝」と呼ばれていますが、最近では「ゴルゴライン」のほうがすっかり定着してしまいましたね。今回はこのゴルゴラインの原因と対策についてご紹介します!

やっぱりね・・・ゴルゴラインの出来やすい人とは?

ゴルゴラインはそもそもしわではなく頬の皮膚や筋肉がたるんで下垂することにより溝が目立った状態になったものです。しわとの違いはゴルゴラインの場合寝ると消えることから判別できます。一度出来てしまうとなかなか改善されない厄介ものですが、出来やすい人の特徴として、

  • 目の下の脂肪が少ない
  • クマが出来やすい
  • 目が大きい人
  • パソコンやスマホを良く使う

などが傾向に挙げられます。パソコンやスマホのやりすぎで目の疲れがたまっていたり、無表情になって血行が悪くなったりすることもゴルゴラインの原因の1つなんですね。若者にゴルゴラインが現れることが多くなってきた原因の多くはスマホの普及と言われています。

ゴルゴラインでいつでもお疲れモードに見える?

疲れ顔

ゴルゴラインがあるとなんといっても表情が暗く、疲れて見えるのが最大の難点です。どんなにお化粧で隠そうとしてもたるんだ頬やくぼんだ目の下はごまかしようがありません。マスクで顔を覆い、笑うと余計にしわが目立つような気がして笑顔になれない、という人も多く悲しいですよね。しかし表情筋の衰えも大きく関係しているので無表情だったり、笑うことを避けたりするとどんどん悪化してしまう恐れもあるのです。筋肉を鍛えるためにもどんどん笑い、表情筋を鍛えることが大切です。目の疲れを感じたらホットタオルで温めるのもいいですね。

ゴルゴラインは治療が可能

治療が可能

自分ではなかなか改善することが難しいとされるゴルゴラインですが、注入系治療では抜群の効果を発揮することでも有名です。ヒアルロン酸を勧められることも多い部位ですが、ゴルゴラインは眼輪筋と頬脂肪の隙間にあるので薬剤がどんどん入りやすく、ヒアルロン酸治療の場合は大量注入や繰り返しの治療により逆に症状が悪化してしまうリスクもあります。一方、FGF治療のように即効性はありませんが、様子を見ながら自然な状態で治療出来ることから、ベルではFGFをオススメしています。本当に自分に適している施術を考えている人は、専門医と相談しつつ自分の状態に合った治療を心掛けましょう!

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。