言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
アンチエイジング
身体
発毛外来
その他

ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

顔の印象を左右する、肌表面のしわ。中でもほうれい線と並んで気になるのが、目の真下から頬を斜め下に通る通称・ゴルゴライン。このしわは顔の中でも特に目立つので、年齢以上に老けてみられる原因にもなります。こうしたしわの改善には潤いのもとであるヒアルロン酸を注入する施術が有名ですが、ゴルゴラインは内側から強く引っ張られている段差の多いしわで、ヒアルロン酸で埋めてもすぐに吸収されてしまい、根本的な改善はおろか、持続性すらあまり望めません。

mario-ogp-01

ゴルゴラインの原因と、適した治療法

2248569_2

そもそもゴルゴラインが目立ってしまうのは、加齢による頬のたるみが原因。特に子供のころからゴルゴラインが目立っていた方や頬の筋肉をつないでいる靭帯が発達しているタイプの方は、深いしわとなってしまうこともあります。そういった場合はヒアルロン酸でカバーするのは困難なので、顔の皮膚に糸を入れて引き上げるリフトアップという施術が適しています。ただリフトアップにはオペが必要なので、抵抗があるという方も中にはいらっしゃいますよね。ベル美容外科ではそういった方にも安心して受けられる、FGFという施術を用意しています。

手軽で抜群の持続力、最先端のFGF注入

2248569_3

FGFとは人間の体の中で作られるたんぱく質の一種で、しわやくぼみに注入すると気になる部分の皮膚組織を再生させる働きがあります。肌の弾力を保つコラーゲンを生産している細胞を再生させ、自身の細胞を活発に働かせることができるので半年しか持たないヒアルロン酸と比べ、効果が長持ちするという特徴があります。なおヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されてしまうのでFGFのような組織を再生させる働きはありません。このFGFは再生力が大変強くゴルゴラインのような深いしわや溝にも十分効果を発揮することができるのです。注射のみでオペの必要がないため、痛みや回復までにかかる時間が心配、という人にもおすすめの施術です。また、FGFは徐々に細胞が組成されるので、ゆっくり若返るため、他の人に美容整形に行ったことがバレることもほぼありません。

カウンセリングで、状態にあった施術を選びましょう

ゴルゴラインでお悩みの場合は、その原因やしわの状態に合わせた施術を選ぶことが大切です。なるべく目立たなくしたいけれどオペはちょっと怖い、何度も施術を受けるのは大変という方はFGFという方法を検討してみてはいかがでしょうか。適切な施術を知りたい、どのくらい効果が出るのか気になるという方は、ぜひ一度ベル美容外科でカウンセリングを受けてみてください。あなたにぴったりの方法で、満足できる仕上がりを目指したいですね。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。