言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
若返り

(アンチエイジング)

身体
発毛外来
その他

ボトックス注射

ボトックス注射について
ボトックス注射とは 症例写真 体験記

表情じわを解消するボトックスとは?

ボトックスの写真

ボトックスとは、A型ボツリヌス菌毒素を使用した治療法です。

ボツリヌス菌毒素には、筋肉を麻痺させる作用があります。
その為、日常生活で無意識に動かしてしまう表情のクセなどを、注入する事で意図的に動きにくい状態にする事ができます。

アメリカではシワ取り療法としてFDA(アメリカ医薬食品局)の認可も受けております。

ボトックスの活用方法

  1. 表情ジワの解消
    【適用部位】眉間・額・鼻根部・目尻のシワ
  2. 小顔効果
    【適用部位】エラ
  3. わき汗を抑える(多汗症治療)
    【適用部位】わき
  4. 花粉症対策
    【適用部位】鼻の粘膜
  5. 上向きの幸せ口角
    【適用部位】口角

ボトックスの効果と特徴

  1. 気になるシワを浅くする
    注入直後よりも、一週間程経って薬液が浸透してからより効果を発揮します。
    位置や量を考えて注入し、顔の表情が不自然にならないよう調整して行います。
  2. 小顔効果
    エラや下膨れが気になる部分にボトックスを注入する事で筋肉の動きを止め、使われない筋肉が退化する事によって徐々に顔を小さくしていく 効果もございます。
  3. 多汗の抑制効果
    汗の分泌をつかさどる交感神経をボトックスの作用によって抑え、汗腺(エクリン線)の働きを鈍くする事で発汗量が減少します。
    夏場の気になる季節の汗止めとして人気を集めています。

施術時間・注意点

  • ボトックスの施術時間は、注入箇所や本数によっても前後しますが、大体10~20分程です。
  • シャワー、洗顔は当日から可能です。入浴は軽くなら可能ですが長時間の入浴は控えて下さい。
  • メイクは当日から可能ですが、強く押さえつけたりする事は避けて下さい。

このようなお悩みの方に

  • 無意識に動かしてしまう部分の表情ジワが気になる方(眉間、目尻、額等)
  • 多汗症でお悩みの方(夏の間の汗止めとしてもお勧めです)
  • 筋肉の発達によってエラが張って見えてしまう方

ボトックス注射の適応部位と単位について

適応部位 単位
通常4~8単位
眉間 通常4~6単位
エラ 通常50単位
脇(多汗)など 通常50単位

※ なお、単位に関しては、医師の診察により、変わる場合があります。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。

ボトックス注射|渋谷の美容整形ならベル美容外科クリニックへ。アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談を承っております。安心安全で適切な治療を行ってまいります。無料オンラインカウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。