言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
若返り

(アンチエイジング)

身体
発毛外来
その他

ワキガの原因

wakiga_yoga

世界の中でも日本人は特に体臭やさまざまな臭いを気にする民族だと言われており、夏になると特に脇の臭いが非常に気になるところです。多くの方が勘違いしやすいのは脇汗をたくさんかくとワキガになる、またはワキガの臭いがするということです。実際、ワキガと脇汗は密接な関係がありますが、ワキガを作る原因は様々です。

1.アポクリン汗腺とエクリン汗腺

一般的に体全体にはエクリン汗腺が張り巡らされており、汗の成分の99%が水分で、その他に塩分が微量含まれています。自分の汗がしょっぱく感じるのもそのためです。一方、アポクリン汗腺は脇の下、性器の周り、耳の穴など体の一部にしか存在せず、分泌される汗の成分には脂肪、タンパク質、糖分、鉄分、色素、尿素、アンモニアなどが含まれております。これらの成分だけでは臭いを発しませんが、ワキ毛などに潜む菌が分泌される時に、ワキガと言われるツーンとした臭いが発生します。つまり、アポクリン汗腺の数と汗をかきやすい体質がワキガの根本的原因といえます。

2.遺伝的要因

wakiga_dna

ワキガのチェック方法として、一般的にシャツに黄色いシミができていると、ワキガと考えてまず間違いないでしょう。 また、ワキガは体質であり、遺伝的要因も多いと言われています。両親にワキガの人がいる場合は、自分にも遺伝されている可能性が高いと疑った方が良いといえます。

3.食生活

もし普段の食生活が、肉や乳製品、油物、にんにく、玉ねぎ、唐辛子など臭いが強いものや、塩分糖分を多量に含むものようなものが中心である場合、食生活もワキガの原因になりえます。、以上のような食品はもともと体臭を強め、汗を促す作用があります。加えてアルコールの摂取も多い場合、アルコール自体が臭い物質であると同時に、発汗作用があるため、ワキガの原因を強めることになります。

4.ムダ毛処理

wakiga_datsumo

前述したとおり、アポクリン汗腺から分泌される成分は臭いを発しませんが、菌がそれらの成分を分解するときに、ワキガの原因となる臭いを発しています。これら雑菌はワキ毛に潜んでいるのですが、抜いてしまうとアポクリン汗腺を刺激し、更にワキガの臭いを強めてしまいます。

5.入浴

wakiga_shower

汗をたくさんかくとワキガの原因になり得ると話しましたが、シャワーだけで済ませてしまうことは、日中汗をかきやすく、体臭を強める原因に繋がっています。

6.ストレス

多くの人は緊張やストレスが続くと汗を大量にかくようになります。この時、もちろん脇汗も一緒に出るので、アポクリン汗腺からも汗が出るため、ワキガの原因を作ってしまいます。

 

このようにワキガの原因はさまざまですが、ほとんどは汗の量と関連しています。そこで、ベル美容外科クリニックでは脇汗の量を抑えるための治療として、筋肉を麻痺させて汗線の働きを抑制するボトックス注射をオススメしています。ぜひご利用ください。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。

ワキガの原因|夏は男女関係なく脇の臭いが気になる季節です。この独特な臭いの症状をワキガと呼びますが、本ページではワキガの原因から治療法、日常生活での対策まで包括的にまとめています。また、弊院では手軽に出来るワキガ治療も行っております。お一人で悩まず、まずは気軽にご相談下さい。