言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文

金の糸美容術

金の糸美容術とは?

金の糸肌断面イメージ図

金の糸美容術とは、直径0.1mm(髪の毛程の細さ)の純金の糸をお肌の真皮層に埋入することでお肌の若返りや改善を期待する施術です。
異物を追い出そうとする作用と細胞を増やそうとする作用が働き、埋入した金の糸の周りに毛細血管やコラーゲンが生成されます。 そして、あらゆるウイルスや老廃物を除去する免疫細胞のマクロファージ等の白血球が活性化されます。 さらに、線維芽細胞が刺激され、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が豊富に生産されます。 つまり、金の糸そのものが肌を若返らせるのではなく、本来、お肌が持っている力を甦らせ、金の糸によって刺激された自分自身の細胞がつややかなお肌を若返らせるとされています。

特徴

  • 施術は顔と首への施術で約30分
  • 大きく形を変える施術ではない
  • メスを使用しない

こんなお悩みをお持ちの方に

  • お肌全体の若返りを希望
  • 小ジワや毛穴の開きが気になる
  • お肌のトーンアップを希望
  • お肌にハリを出したい
  • ニキビやアトピーなどの肌トラブルに悩んでる
  • 乾燥肌や脂性肌

適応部位

  • 前頭部
  • つむじ周り
  • 顔(額・頬・あご+口回り・目回り)
  • 胸元
  • 手の甲

※その他、ご希望の部位に関してはご相談ください。

ドクターによる解説

ベル美容外科クリニック常勤治療責任者 飯塚 雄久

自社開発のオリジナル金の糸!

金の糸美容術は、純金の糸を使用することで「ずっと皮下に存在し続ける」ことに最大の意義があります。
人間の体は、異物が身体の中にあると異物を体外へ排出しようとします。
つまり、活性化される状態が続くことで長期的な肌再生が期待できるということです。
ベル美容外科クリニックの金の糸美容術は他院と異なり金糸を自社で生産しています。
他院の金糸を使用した施術のほとんどが外部から金糸のセットを購入しています。
スペイン製のもので3m、韓国製のもので2.5mです。
あらかじめ使用できる金糸の量が決まっているので、どんなにお顔の大きさやシワ等の加齢の症状に差があっても、一律で同じ場所に同じ長さを入れることしかできません。
ベル美容外科クリニックでは、最大の効果を出すために金糸の自社開発に踏み切りました。
そして、お顔が小さく、お悩みの少ない方でも4~5m、人によっては6m程度の金糸を入れています。
もう一つ、当院では針も改良に改良を重ねて独自で開発し特許を取得しています。
針の先端の太さが従来の約1/3サイズで、針穴はとても小さく、痕が残ることはありません。
以前は、施術後に止血テープをすべての針穴に貼る必要がありましたが、今はそういった心配もなく、施術直後にそのまま帰れるくらいです。

金の糸美容術とリフトアップ系の糸の違いはなんですか?

こちらの質問も非常に多くの患者様からお受けします。
金の糸美容術とリフトアップ系の違いは、棘や突起のついた糸で引っ張り上げるのがリフトアップ術で、金の糸美容術は、引っ張るリフティングではありません
造形を変えて若返ったように見せるのではなく、お肌自体を活性化させるのが金の糸美容術です。
リフトアップ術のようにすぐに大きな変化は感じられないかもしれませんが、施術から1年、2年経後に美肌効果を実感していただけると思います。

施術後レーザー治療は可能でしょうか?

IPLやレーザーの施術は、金の糸を入れた約2ヵ月後から受けていただいて大丈夫です。
金の糸を入れて、糸の周りにコラーゲンが生成されている時期はむしろやっていただいたほうが相乗効果があります

金属アレルギーについても教えてください。

金は親和性がありアレルギーを起こしにくい金属とされています。
念のため心配な方にはパッチテストや埋入テストをご用意しております。

リスクと副作用

手術について

施術期間 1日
施術回数 1回
施術時間 顔と首で約30分(手やデコルテが加わるとプラス約15分程度)
使用する麻酔 静脈麻酔、局所麻酔

術後について

抜糸 なし
圧迫 なし
食事制限 1時間後から
飲酒 1週間後から
お化粧 翌々日から
洗顔 水のみでの洗顔は翌日から、洗顔フォームの使用は翌々日から
シャワー 翌日から
入浴 1週間後から
洗髪 翌日夜から
ヘアカラー 頭部に施術をした場合は1ヶ月後から
マッサージ 2ヶ月後から
その他の注意事項 金属アレルギーがあり心配な方は、パッチテストもしくは埋入テストを受ける。
術後2ヵ月後から、レーザーやフォトフェイシャルの施術が可能。(但し、初回に限り通常よりも出力を2~3割下げる)
皮下から金糸が出てきた場合はハサミや剃刀で切る。

ダウンタイムや副作用 個人差があります。

痛み 施術直後がピークで2〜3日はつっぱり感を感じる。
その後、徐々に改善し約1週間で消失する。(手や指の痛みは、約2週間程度)
腫れ 約2~3日目で治り、2週間程度で自然になる
内出血 施術直後から出現し、2〜3日目がピークで約1~2週間で解消する。(青色→黄色→通常の肌色)
赤み 施術直後から出現し、2〜3日で引きます(手の赤みは3〜4日程度)

よくあるご質問

効果が出始めるまでにどれ位かかりますか?

個人差はありますが、平均すると術後約3ヶ月から半年ほ程度で効果を実感していただけるようになります。

お化粧はいつから可能ですか?

手術から48時間経過すれば、針跡もほとんど塞がり、お化粧が可能です。
ただし、洗顔時に顔を強くこすったり、強く押したりすると痛みが生じますので留意してください。

針跡は何日位で消えますか?

手術当日と翌日は、多少にきび跡のような赤みや傷跡が生じますが、極細の針を使用しているため、約2日(48時間)程経過するとお化粧で十分隠せる程度まで落ち着きます。

痛みや腫れ、内出血はどの程度ですか?

手術は、静脈麻酔(点滴で眠った状態になる麻酔)と局所麻酔を併用して行うため、ほとんど痛みを感じることなく受けていただけます。
術後1週間は、手術部位を強くこすると痛みが生じますが、時間の経過につれて緩和していきます。
腫れに関しては、手術直後は麻酔の薬液分の腫れもあり、2~3日間は気になるかと思われますが、2日ほど手術部位を冷やしていただくことで、腫れは徐々に引いていきます。
内出血は、皮膚が薄い目の下や顎のあたりが濃く出やすく、大体1週間程度で黄色味を帯びてきます。
なお、術後1週間が経過して顔の熱感や腫れが落ち着いてきたら、ホットタオルで温めたり、半身浴で身体の血流を良くすることでと内出血が治りやすくなります。

金属アレルギーを持っているのですが金の糸を入れても大丈夫ですか?

通常、14金や18金に含まれる合金(ニッケル等)が、金属アレルギーを引き起こす原因と言われており、純度99.99%の24金は物質の中でも安定した元素で、アレルギー反応を引き起こすことはほとんどありません。
金は人間の体内にごく微量ですが存在し、金を用いた治療は古くから行われています。(例:金歯、リウマチ、顔面神経麻痺等)
ご不安な方は、パッチテストや目立たない金の糸を埋入することも可能です。
48時間経過して赤みやかゆみ等がないようでしたら問題ありません。

異物を体内に入れることに抵抗があるのですが・・・

金は人間の身体にも微量を含まれており、実際は皮膚の表面(表皮)の免疫と皮下の免疫機能は一致しないので身体に害をおよぼすことはありません。
心配な方にはパッチテストや埋入テストも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

金の糸はどのぐらい埋入するのですか?

基本的には、顔+首の場合は4~5m程になりますが、長さを決めてしまうと、埋入部位が広く大きい方は、全体的に入れる量が少なくなってしまうので、当院ではメートル数に制限を設けておりません。
さらに、スタンダードなデザインをベースに、患者様のお悩みに応じて気になる部分を強化した、最も効果が得られるデザインにそって金の糸を埋入していきます。

空港の金属探知機に反応しますか?

埋入する金の糸の総量は、金歯一個分にも満たないので、金属探知機に反応することは一切ありません。

金の糸を入れるとMRIを受けられなくなりますか?

当院では、自験例として、金の糸美容術手術後にCT検査とMRI検査を受け、放射線科および脳神経外科の専門医に、安全性や専門治療をおこなう際に問題がないことを確認しております。
しかし、MRIに関しては、強力な磁気を使う精密機器なので、主治医の見解によっては受けられないこともありますが、金糸が弊害となり検査結果に支障をきたしたり、熱感等の不都合が生じることはございません。

糸を使った治療が他にもありますが、金の糸美容術とはどう違うのですか?

糸を使った施術には、アプトス・ハッピーリフト・ロシアンリフトと呼ばれるものがありますが、これらは糸の毛羽立ちを利用してテンションをかけて、軽度のシワやたるみを引き上げていくという施術になります。
金の糸美容術は毛羽立ちの無い、太さ0.1mmのツルツルした糸なので、物理的に引き上げるものでもシワの溝を埋めるものでもありません。
顔の造形を変えることなく、皮下に埋入するだけで、自然なリフトアップ効果や美肌効果が期待でき、溶ける糸に比べると効果の持続期間も長いものになります。

料金表

ベル美容外科クリニックでは、現金・デビッドカード・各種クレジットカードでのお支払いが可能です。
分割払いをご希望される方には、医療ローンもご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

施術部位 価格(税込)
額(眉間含む) ¥270,000
両手 ¥378,000
頬(ほうれい線含む) ¥378,000
胸元(デコルテ) ¥378,000
アゴ・口周り ¥216,000
目尻・目の下 ¥216,000
¥324,000
顔 (額+頬+あご+目尻・目の下) ¥864,000
顔+首 ¥1,080,000
顔+首+両手or胸元 ¥1,404,000
顔+首+両手+胸元 ¥1,728,000

金の糸美容術の施術料金に関するQ&A

Q.金の糸美容術の値段は何により決まっているのですか?

A.ベル美容外科クリニックで使用している針は特許を取得しており、金糸は自社生産しています。
上記の医療素材費やドクターによる技術料など様々な要素から決定しています。
常に責任ある施術をご提供し、品質に対して適切な価格設定を行ってまいります。

Q.金の糸美容術の施術後、追加で発生する可能性のある支払いについて教えてください。

A.基本的にはありません。
ベル美容外科クリニックでは、ステムシーラムという医薬化粧品をお勧めしております。
医療機関でしか扱えない成分が豊富に配合されており、金の糸の施術後に併せて使用することで高い効果を発揮します。
ただし、必ず購入しなくてはいけないものではないのでご安心下さい。

Q.金の糸美容術と他の施術や商品などを組み合わせる場合は価格は変動しますか?

A.施術時期や受けられる施術内容によってはセットコースや割引をご用意しております。。
複数の施術や商品購入を併せてご検討いただいている方はお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ

Q.消費税込の値段でしょうか?

A.はい。ベル美容外科クリニックのホームページに記載されている価格は全て消費税込みの表記です。

Q.他のサイトで見た値段と違いますがどちらが本当の価格でしょうか?

A.他サイトに表示されている価格は、一時的な価格変更(過去のキャンペーン等)や消費税率の変動に影響されている可能性がございます。
そのため、正確な価格はベル美容外科クリニックの公式サイト(https://belleclinic.com/price/)をご参照下さい。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。

金の糸美容術|渋谷の美容整形ならベル美容外科クリニックへ。アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談を承っております。安心安全で適切な治療を行ってまいります。無料オンラインカウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。