小顔(エラ)

昔はよく顔が小さくてかわいいわねといわれるのに、加齢とともにあまりいわれなくなってしまった。そんな経験はありませんか?人のお顔は加齢とともに、お顔が長くなりはじめ、さらにたるみやむくみにより横幅も増加していく傾向にあります。昔の小顔を取り戻し、若々しい自分に戻りましょう。
お顔のサイズを決める4つの要因は骨格、脂肪、筋肉、むくみです。骨格を変えることは難しいですが、そのほかの3要素は治療によって比較的簡単に改善することが可能です。

1.無表情でいることが多い。
2.慢性的な睡眠不足、生活が不規則
3.ご飯を食べるときは良く噛んで食べる
4.硬いものを食べるのが好き
5.歯ぎしり

1,2番にチェックを入れた方

このような方は脂肪、むくみによるお顔が大きくなったと感じられる方です。この場合は実際にたるみを引き起こしている可能性もあります。ほうれい線、マリオネットライン(口角の横からあごに伸びているライン)が目立っている場合は特にその可能性が高いので、その場合はたるみ治療を行ったほうが良いといえます。
詳しくはたるみの項目をご覧ください。
ベルクリニックではこのような方には脂肪溶解レーザーや頬の脂肪を引き上げるシルエットリフトをオススメしています。

3,4,5番にチェックを入れた方

このような方は筋肉に咬筋が発達しているため、エラが大きく張っているように見えます。
ベルクリニックではこのような方にはボトックス注射をオススメしています。ボトックスを打つことにより、筋肉を一時的に麻痺させ、意図的に動かしにくい状態を作ります。

PAGE TOP