言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
若返り

(アンチエイジング)

身体
発毛外来
その他

ほうれい線の症例写真

症例8 FGF注入・金の糸美容術による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注入・金の糸美容術による改善)

金の糸,FGFのコラボレーションで驚きの若返り効果がでました。

金の糸の効果で肌のコラーゲン量がどんどん増え、全体的に少しふっくらしたことから、お肌がも膨らみ、深いシワは浅くなり、小じわはかなり目立たなくなりました。また、顔全体的にツヤやハリも出て潤ってきました。これからまだまだ若返ることが期待できると思います。

加えて、FGFをほうれい線、額、目の下のくぼみ、ゴルゴライン、マリオネットライン等にも注入し、シワが改善されました。これこそ究極的なアンチエージング!!

症例7 FGF注入による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注入による改善)

目の下のふくらみとほうれい線を気にされていました。まず目の下ですが、出っ張っている部分は脂肪なので、余分な脂肪をとる手術をし、その下の凹みには膨らます作用のあるFGFを注入した事によって、フラットに近い若々しいきれいな目元になりました。
目の下とほうれい線が改善された事によりぱっと見のたるんだ印象がなくなり、顔全体が引き締まったようにもなりました。
このようにFGFを気になるくぼみに注入することて繊維芽細胞を増殖させ、皮膚組織の再生をおこないます。効果は約2~3週間後から感じられるので、人知れず自然と変わっていけます。

症例6 シルエットリフトによる改善

ほうれい線の症例写真(シルエットリフトによる改善)

この患者様はお顔と顎下のたるみを気にされていました。

たるみを改善させるにはフェイスリフトが代表的なリフトアップの施術でしたが、フェイスリフトは怖いとのことでしたが、シルエットリフトはコーンのついた糸で皮下組織を引き上げる事によりたるみを改善できます。こめかみとうなじ部分を約1.52cmほど切るだけなので抜糸も必要ありません。

たるみによって刻まれていた法令線とマリオネットラインも気にならなくなり、お肌にハリが出たように感じます。フェイスラインもすごくすっきりとしました。

症例5 FGF注射による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注射による改善)

まだ若い方でしたが、ほうれい線を気にされていたため、FGF注入を薦めました。若さもあり、ほうれい線は一回ですぐに改善出来ました。

症例4 シルエットリフトによる改善

ほうれい線の症例写真(シルエットリフトによる改善)

この患者様は頬のたるみと顎下を改善したいとのことでした。

遠方の方だったため、抜糸が必要ないシルエットリフトをお勧めしました。リフトアップで代表的なのはフェイスリフトですが、フェイスリフトは皮膚を切除して縫い合わせてリフトアップさせるだけのものですが、ベルクリニックのシルエットリフトは小切開でコーンのついた糸で引き上げます。入れた糸の周りにコラーゲンが形成されていくためリフトアップとともに引き締まり、ハリが出ます。

この患者様もたるみが引き上げられた事によりゴルゴライン・法令線が薄くなりました。何より顎下がすっきりし、お顔が小さくなられました。

症例3 FGF注入による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注入による改善)

年齢を重ねるごとに深くなっていってしまうほうれい線。ケアをしても老化を止めることは出来ません。
そこで、部分的に若返りたい、ほうれい線が無かった頃に戻りたいとほうれい線へFGFを注入したところ、ここまでほうれい線が目立たなくなりました。
内出血もほとんどせず、印象がとても若々しくなったと喜んでいただき、より一層若返りたいと別部位へもFGF注入をおこなっております。
FGFとは線維芽細胞増殖因子のことで、FGF注入をおこなうことにより、コラーゲンやエラスチンが作り出され、打った場所にハリや弾力が戻り、若さもよみがえります。
ほうれい線以外にも、膨らませたい部分・適応がある部分には差別なく打てる施術ですので、近年需要は高まっております。

症例2 FGF注入による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注入による改善)

ずっと気にしていたほうれい線。加齢とともに刻まれてしまったほうれい線は、いくらケアをおこなっても残念ながら綺麗に消えて無くなることはありません。そこで今まではヒアルロン酸を打っていたようなのですが、費用対効果に不満があり、今回初めてFGF注入を打ってみました。
一度の治療でここまで溝が埋まり、第一印象が実年齢の-5歳になったと大変満足されております。
FGFを打つことによって、線維芽細胞が活性化され、コラーゲンやエラスチンが増殖し、気になる溝がどんどん埋まっていきます。
ほうれい線は比較的内出血や腫れが出にくい部位で、ダウンタイムはとても短いので手軽に打っていただいております。

症例1 FGF注入による改善

ほうれい線の症例写真(FGF注入による改善)

漫画のゴルゴ13の主人公にあることでそう呼ばれている、目の下から頬にかけてあらわれるゴルゴラインとほうれい線は、お顔のたるみ(老化)による凹みで、一度出来てしまったら自然に消えることは無く、深くなる一方なので、どうしても老けた印象を与えてしまいます。
ですが、凹みにFGFを注入する事によって段差が無くなり、たるんだ印象が改善されました。
FGFとは、人間がもともと持っている新しい細胞をつくるための成長因子です。
この成長因子が線維芽細胞という細胞を新たに作る部分へ指令を出して、新しい細胞を作り出すというのがFGF療法のしくみです。

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。