新体験!飲む日焼け止め【BIHAKUEN UV SHIELD(UVシールド)】

こんにちは、ベル美容外科クリニックです。
まだまだ、日差しが強くって感じですね!

本日は、その夏に大活躍のサプリメントをご紹介いたします!

今大人気の飲む日焼け止め。美白・美肌成分もたっぷり配合されているので肌の美白効果も期待できます。

 

BIHAKUEN UV SHIELD(UVシールド)の飲み方

日差しを浴びる前に1日3粒を目安 継続して日差しを浴びる場合は4時間後に3粒を目安に追加摂取するだけ!!
ヘリオケアと同じ有効成分のシダ科植物のダイオウウラボシの抽出エキスには強力な抗酸化作用があり、活性酸素の発生を抑える効果があります。
同様な商品で「ヘリオケア」という商品があります。
BIHAKUEN UV SHIELD(UVシールド)はそのヘリオケアにホワイトニング効果のある成分がプラスされているため、ヘリオケアより多機能でとても重宝します。

BIHAKUEN UV SHIELD(UVシールド)の成分

① P.Leucotomos (ダイオウウラボシ・シダ植物の一種) 480mg
紫外線の保護作用や抗炎症作用などの働きで知られていた成分です。紫外線が原因で老化を引き起こす活性酸素に働きかけます。
② Lutein (ルテイン) 6mg
目に存在している抗酸化成分で、紫外線を含む有害な光が原因で発生する活性酸素に働きかけ、目をサポートするといわれています。
③ Vitamin C (Ascorbic Acid) (ビタミンC(アスコルビン酸)) 150mg
メラニンに働きかけ、シミそばかすを改善する働きがあるといわれています。
抗酸化作用があり美肌へと導く成分です。また、めぐりを良好にし、生活習慣の改善にも有用です。
④ Lycopene (リコピン) 9mg
リコピンの持つ抗酸化作用で、肌で発生した活性酸素を抑え、しわやたるみの予防になります。また、メラニンを生成するチロシナーゼという酵素の働きを抑制し、メラニン生成も抑えることで、シミやくすみ、そばかすの予防にもなると期待されています。
⑤ Vitamin D (Cholecalciferol) (ビタミンD(コレカルシフェロール)) 15mcg
紫外線を浴びることで生成され、骨の形成やカルシウムの吸収に関与する成分です。紫外線を避けることで不足しがちなコレカルシフェロールを補給することができます。
⑥ Vitamin E (ビタミンE) 9mg
抗酸化作用で知られ、エイジングケアに適した成分です。紫外線から肌を保護し、シミやそばかすに働きかけることでも知られています
⑦ Placenta (プラセンタ) 240mg
様々な栄養素を含むことで知られ、大注目の美容成分。健康サポートにも有用です。
⑧ Hyaluronic Acid (ヒアルロン酸) 150mg
保水力により、肌に潤いをもたらす成分。ハリと弾力のある肌へと導きます。

BIHAKUEN UV SHIELD(UVシールド)の活用方法

UVシールドは120錠入りなので40回分の容量。1日1回の服用で済むならなんと40日分!!
春先から夏までならUVシールドのみで十分紫外線対策できそうですね。
またアンチエイジングのためにもUVシールドを飲み続ける方も非常に多いです。
紫外線が多いこの季節是非お試し下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です