脂肪溶解レーザーのよくあるご質問

このページでは脂肪溶解レーザーに関してよく寄せられるご質問をご紹介しております。
また、こちらにお探しの内容がない場合は、お問い合わせからのメール相談、またはお電話にて、 お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.効果はすぐに出ますか?

A.即効性はありませんが、脂肪を溶かすことで徐々に脂肪を排出させていきます。
個人差はありますが、施術後3週間程度から施術の効果が現れる方が多いです。

Q.脂肪溶解レーザーを受けられない部位はありますか?

A.脂肪が少なく、筋肉や骨が発達している場合が多い部位には適していません。(手首や足首など)

Q.脂肪溶解注射で体重を大幅に減らすことはできますか?

A.脂肪溶解レーザーは、脂肪細胞を溶解させることでシャープなラインに整える効果がある施術です。
体重を減らすには、内臓脂肪や筋肉なども関係するため脂肪溶解レーザーのみで体重を大幅に減らすことは難しいです。

Q.脂肪溶解注射と脂肪溶解レーザーでは効果にどんな差がありますか?

A.どちらも脂肪細胞そのものを減らし、気になる部分をスリムなラインに近付け、リバウンドを防ぐ効果があります。
脂肪溶解注射は、身体への負担が少なくやダウンタイムも短く施術を受けられますが、1回あたりの注射可能量が決められているため、広範囲だと施術回数や費用がかかってしまいます。
対して脂肪溶解レーザーは、脂肪溶解注射と比較して身体への負担が大きくダウンタイムも長くなってしまいますが、1度で広範囲への施術が可能です。

Q.金の糸やリフトアップを受けていても脂肪溶解レーザーを受けられますか?

A.施術を行う肌の層が異なるため、問題ありません。
ただし、腫れが完全に治ってからの施術が望ましいことから、金の糸やリフトアップを受けてから2ヶ月程度空ける必要があります。

よくある質問TOPへ

脂肪溶解レーザーのよくある質問をご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

脂肪溶解レーザーのよくある質問のご案内ページです。

脂肪溶解レーザーとは脂肪層にレーザーを当て、脂肪細胞そのものを破壊・溶解する施術です。部分的に脂肪を減少させるので、手軽に気になる箇所だけ受けたい方に適しています。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。