目の下のシワ・たるみ取り

目はお顔の中でも人を惹きつける部位であり、印象を左右しやすいパーツでもあります。
昨今特に目の下のふくらみやたるみを気にされている方が多く、特に下眼瞼脱脂によるふくらみ改善は当院でも施術数の多いメニューです。
また、軽度の場合はFGF注入をオススメする場合もございますので、ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

目の下のたるみの種類と原因

目の下のふくらみ

目の下のふくらみイメージ

老化により、目の周りの筋肉が衰えることで、眼窩脂肪(眼球下部の脂肪)が押し出され、たるみが生じます。

おススメの施術

下眼瞼脱脂
下眼瞼脱脂(ハムラ法)

目の下のくぼみ

目の下のくぼみイメージ

目の周りの脂肪やコラーゲンの減少により、ハリや弾力が失われることで目の下のくぼみが生じます。

おススメの施術

下眼瞼脱脂(ハムラ法)
FGF注入

目の下のシワ

目の下のシワイメージ

目の周りの皮膚はとても薄く、長年の刺激(クレンジングやマッサージ)や乾燥により、目の下のシワが生じます。

おススメの施術

FGF注入

目の下のクマ

目の下のクマイメージ

血行不良やメイクなどの刺激から色素沈着を起こし、目の下のクマが生じます。

おススメの施術

水光注射

目の下のシワ・たるみ取りに関する施術一覧

当院では、目の下のシワやたるみを改善させる施術を複数ご用意しております。

FGF(繊維芽細胞増殖因子)注入

FGF注入

FGF注入は、気になるシワやくぼみに注入することで線維芽細胞を増殖させ、お肌に膨らみをもたらす注射です。
FGFを注入することで、目元のシワやくぼみを改善することが可能です。

下眼瞼脱脂

下眼瞼脱脂

下眼瞼脱脂は、特に下まぶたの脂肪のふくらみにお悩みの方におすすめの施術です。
余分な脂肪を取り除くことにより、たるみの改善やクマ、くすみの解消などが期待できます。

下眼瞼脱脂(ハムラ法)

下眼瞼脱脂(ハムラ法)

下眼瞼脱脂(ハムラ法)は、目の下の膨らんでいる余分な脂肪をくぼんでいる部分に移動させることで、目の下のふくらみとくぼみを同時に改善させることが期待できる施術です。
また、同時に余剰な皮膚を切除することも可能です。

施術の比較

適応症状 メリット デメリット
FGF注入

くぼみに注射し、フラットに

適応症状

●軽度のふくらみ
●軽度のたるみ

メリット

麻酔やメスを使用しないため、体への負担が少ない
短時間で終わる
ダウンタイムが比較的短い

デメリット

デザインの細かな調節が難しい

下眼瞼脱脂

下まぶたの裏側から脂肪を取り出す

適応症状

●脂肪による目の下の
 ふくらみ・たるみ
●くま

メリット

目の下のふくらみが無くなり、老けた印象が改善する
縫合しないため、術後の通院が不要

デメリット

内出血(~2週間)、腫れ(~2週間)が出ることがある

下眼瞼脱脂(ハムラ法)

余剰な皮膚の切除、眼輪筋の吊り上げ、余剰な脂肪の移動と切除

適応症状

●皮膚のたるみ
●筋肉のたるみ
●脂肪のふくらみ
●深いシワ

メリット

目の下の凹凸の改善を期待
筋肉のたるみの改善を期待

デメリット

静脈麻酔を使用する
抜糸が必要(1週間後)
内出血(~2週間)、腫れ(~2週間)が出ることがある

料金

施術内容 価格(税込)
FGF注入(目の下) ¥97,200
下眼瞼脱脂 ※静脈麻酔代込み ¥300,000
下眼瞼脱脂+FGF注入 ※静脈麻酔代込み ¥364,800
下眼瞼脱脂(ハムラ法) ※静脈麻酔代込み ¥756,000

PAGE TOP