豊胸のよくあるご質問

このページでは豊胸に関してよく寄せられるご質問をご紹介しております。
また、こちらにお探しの内容がない場合は、お問い合わせからのメール相談、またはお電話にて、 お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.傷跡は目立ちますか?

A.ワキの下を切開するので通常の生活では目立ちませんが傷跡自体の赤みは2~3か月ほどで目立たなくなります。

Q.通院は必要ですか?

A.ドレーン抜去や抜糸、検診がございますので、翌日・1週間・1ヶ月・3ヶ月を予定しております。

Q.シリコンバックでの豊胸後はレントゲンに写りますか?

A.主に健康診断などで受けるX線のレントゲンでは、胸の脂肪と同じように白くボヤっと写る程度の方が多いようですが、CTやMRIなどの精密機器で撮影する場合はバックがはっきりと写ってしまいます。
ただ、近年では乳がん等による乳房再建などにもシリコンバックは使われるため、現場の医療従事者がそれを追求することはないと考えられます。

Q.豊胸手術を受けても授乳可能でしょうか?

A.豊胸手術をした多くの女性が赤ちゃんに授乳をしています。
シリコンバッグが原因で授乳できなくなることはございませんのでご安心ください。
また、妊娠や出産等に関しても支障をきたすことはございません。

Q.将来的にシリコンバックを入れ替える必要があるのでしょうか?

A.基本的には、半永久的な効果が期待でき、定期的な入れ替えや抜去を必要とする施術ではございません。

よくある質問TOPへ

豊胸のよくある質問をご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

豊胸のよくある質問のご案内ページです。

豊胸には2種類の施術方法があり、お客様のバストのお悩みやご希望に沿って胸の形を整える施術です。さらに女性らしさを上げる効果がある為、授乳や加齢によりバストが小さくなってしまった方から注目されています。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。