鼻翼縮小のよくあるご質問

このページでは鼻翼縮小に関してよく寄せられるご質問をご紹介しております。
また、こちらにお探しの内容がない場合は、お問い合わせからのメール相談、またはお電話にて、 お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.鼻翼とはどこの部分ですか?

A.鼻の左右両端に膨らんでいる部分のことを言います。

Q.鼻翼縮小の施術方法は、内側切開と外側切開のどちらがオススメですか?

A.ご自身がどのくらい鼻翼縮小したいかで決まります。
気持ち小さくしたいのであれば内側切開で、大きな変化を希望される場合は外側切開をオススメしています。
しっかりとカウンセリングを行いますので、ご安心ください。

Q.鼻翼縮小の施術中や施術後の痛みはありますか?

A.術中は局所麻酔で行うので痛みはありません。
術後は痛み止めをお渡ししているのでご安心ください。

Q.鼻翼縮小の施術後は、傷跡は目立ちますか?

A.極端に大きな変化を求めない場合は内側から切開するため、傷跡はほとんど目立ちません。
気になる方は、マスクなどでカバーをしている方が多いようです。

Q.左右の鼻の穴の大きさに差が出ることはありますか?

A.目立つような左右の差が出ることはありません。
元々鼻の穴の大きさが違う方は、バランスを見て施術をするのでご安心ください。

よくある質問TOPへ

鼻翼縮小術のよくある質問をご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

鼻翼縮小術のよくある質問のご案内ページです。

鼻翼縮小術には2種類の施術方法があり、それぞれ小鼻の一部分を切除し小さくする施術です。お顔の中心であるお鼻をシャープな形にすることにより、バランスが良くなる効果が期待できます。鼻尖形成をプラスすることにより、さらに整ったお顔に近づきます。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。