言語を選択してください

  • 日本語
  • 中文
ベル美容外科クリニック
メニュー

アンチエイジング

シミ
しわ
たるみ
頬のこけ、窪み
全体的な若返り

肌質改善
毛穴
ニキビ跡、クレーター

小顔(エラ)
目(及びその周り)
二重にしたい
目を大きくしたい
目の距離を縮める
目の周り、目の下のしわが気になる
まぶたが重い
上まぶたのたるみ、陰り、脂肪とり
目の下のたるみ、膨らみがある(目袋)
眉間
あご
あごに膨らみを
他院除去
口元と唇
ほうれい線、マリオネットライン
唇の上の梅干しじわ
唇の縦皺・唇に膨らみ

身体

バスト
体のパーツやせ
ワキガ治療

発毛外来

発毛外来

その他

他院除去

MyQ.Dual(マイキューデュアル)YAGレーザー

MyQ.dualYAGレーザーとは

MyQ.dual(マイキューデュアル)はお肌に照射することでシミ・アザ・肝斑(かんぱん)などのメラニン色素だけに反応し、正常な皮膚を傷つける事なくシミを除去するレーザー治療法で、厚生労働省に認可された安心・安全のレーザーです。

YAGレーザーはこんな人に向いています

  • 一般的なシミ
  • そばかすが気になる
  • 炎症性色素沈着(ニキビ跡、レーザーを受けた後に発症した色素沈着など)
  • 肝斑

症例写真

  • 老人性色素斑の症例写真
  • 脂漏性角化症例
  • すばかすの症例写真
  • ADMの症例写真

 

YAGレーザーの特徴

異常な色素にのみ反応

マイキューデュアルはデュアルという名前からも、2種類の波長(532nm/1064nm)のレーザーを搭載したことにより、幅広い疾患に対応することが可能です。
532nm波は皮膚層の浅い部分に作用し、老人性色素斑(日光黒子)、雀卵斑(そばかす)、扁平母斑、ベッカー母斑などに有効です。
また、1064nm波は深い部分に作用し、太田母斑やADM、刺青に有効です。 シミの種類と深さ

肝斑の治療も可能に

シミやくすみにも様々なの種類がございますが、シミの種類によって治療方法も変わります。中でも肝斑は今まで治療が難しいと言われていました。
ベルクリニックが採用しているこちらのレーザーはトーニング治療により、肝斑を治すことも可能となりました。詳しくはトーニング治療の部分をご覧ください。
まずは肝斑かどうかをチェックする必要ですので、肝斑とは何か、肝斑かどうかのセルフチェックは肝斑のページをご覧ください。

高いパワーと正常な皮膚への影響を最小に

6nsec_old

従来のQ-YAGレーザーのパルス幅6ナノ秒(十億分の一秒)から20ナノ秒の時間でなだらかなピークで照射されるため、正常の皮膚層にも熱が残ってしまいます。
マイデュアルはパルス幅を6ナノ秒に固定することで、エネルギーを集中させることができ、より高いピークパワーでの照射が可能になりました。
しかも、短いパルス幅に固定したため、シミの原因であるメラニンのみを選択的に破壊し、周囲組織への熱影響を最小にします。

安全性

マイキューデュアルは先進的な光学技術のトップハットレーザー照射方式を採用しており、照射スポット全体に均一にエネルギーが照射されます。 一方従来のガウシアンビームは円形スポットで照射されますが、正確な円ではなく、また均一にエネルギーを照射することができませんでした。 そのため、トップハットレーザーはガウンシアンビームに比べより安全な治療が可能です。 フラットトップビームとガウンシアンビームの比較

スクエアスポット

YAGレーザーのスクエアスポット 業界唯一のスクエアスポットハンドピースを搭載しており、従来の円形スポットのように ターゲットへ重ねることがなくなりました。そのため、不要なオーバーラップによるトラブルを回避でき、より均一的なパワーで照射することが可能になります。

レーザー治療の流れ

  • 1.カウンセリング・診察により大きさや回数を決定
  • 2.洗顔:メイクを落としゴーグル着用
  • 3.治療内容により、または広範囲の治療には、麻酔クリームや麻酔テープを使用する場合があり。
  • 4.照射後:遮光のためテープで保護。
  • 5.終了後:テープの上からメイクをしてお帰りいただけます。

諸注意

  • ※ 日焼けをしている方、治療部位に悪性黒色腫がある方、妊娠中の方には治療はできません

  • 光恐怖症、光過敏症、光アレルギー、てんかん、その他の疾患のある方、ペースメーカーやインプラントの有無については事前にお知らせ下さい。
  • 内服中の薬、外用中の薬のある方、他院でのレーザー治療歴など、事前に申告して下さい。

  • ※テープは10日間貼り続けて下さい。メイクはテープの上から行ってください。ほとんどの場合カサブタが7〜10日で取れて、その後ピンク色のシミが取れた新しい皮膚が出てきます。3か月後にはほとんどわかりません(完全に消えるまで長くて半年かかる方もいます)
  • ※『局所型のシミ』はQスイッチヤグレーザーにとてもよく反応し、ほとんどの場合1回の治療で終了します、ただ一度取れたシミが一時的に再発する炎症後色素沈着(PIH)が一定の割合で発生します。また、『局所型のシミ』と思っていたのが別のタイプのシミが合併している場合もあり、再度治療を行う場合もあります。
  • ※うち漏れがあった場合1か月以内であれば無償で再照射致します。
  • 1回で取りきれないシミの場合、半年後に2回目の照射をします。
  • 局所型のシミと、全体的なシミが混在している場合は、レーザートーニングを数回照射し全体改善後、スポット照射を行います。
  • ※先天性のシミ、赤アザ、青アザなど重度の場合は、当院でも治療は可能ですが、症状により保険診療が可能となり、低価格で治療が可能です。先ずはお近くの専門医へご相談ください。
  • ※刺青・先天性のアザ・シミは色・範囲により当院ではお受けできない場合もございます。予めご了承ください。

施術に関して

施術時間 5分程度
施術中の痛み

施術そのものはパチンと弾かれたような感覚がありますが我慢できる程度です。

白色変化が起こり、数分後に点状出血を伴うこともあります。

麻酔の必要はありません。クーリングするまでの10分間くらい、少しヒリヒリします。

適応部位 お顔全体
診療時間 11:00~19:00 ※完全予約制となっておりますので、 ご来院の際にはお電話にてご連絡くださいませ。
メイク 次の日からメイク可能
ダウンタイム

・照射後約2週間まで痂皮(かさぶた)が付着しています。

・皮下出血を生じる場合があります(特に眼瞼周囲の場合)が、1~2週間で消失します。

・赤みの後、一過性炎症後色素沈着(照射の影響で一時的にできるシミで、元のシミとは違うもの)になることがあります。ほとんどの場合、平均3ヶ月で自然に消えますが、半年かかることもあります。

料金

詳細な料金に関しては料金表を御覧ください。

 

 

無料お問い合わせ

お電話かメールでカウンセリングのご予約やご相談、資料請求などができます。
お電話の際は、「ウェブサイトを見た」と言うとスムーズに進みます。

シミ・アザ・肝斑(かんぱん)などのメラニン色素だけに反応し、正常な皮膚を傷つける事なくシミを除去するYAGレーザーがベル美容外科クリニックに導入されました。従来改善が難しかった肝斑の治療も可能な厚生労働省に認可された安心・安全のレーザーです。是非ご利用下さい。