脂肪吸引+脂肪溶解レーザーのよくあるご質問

このページでは脂肪吸引+脂肪溶解レーザーに関してよく寄せられるご質問をご紹介しております。
また、こちらにお探しの内容がない場合は、お問い合わせからのメール相談、またはお電話にて、 お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.脂肪吸引+脂肪溶解レーザーの効果はいつからでてきますか?

A.施術後3~4か月ほどかけて効果が現れてきます。

Q.体と顔に同時に施術を受けることはできますか?

A.可能です。
しかし、吸引する部位や取れる量には個人差や限度が異なる為、当院のカウンセラーや医師にご相談ください。

Q.施術後は、太りにくくなりますか?

A.脂肪細胞の数そのものを減らすため、リバウンドしにくくなります。

Q.脂肪溶解レーザー+脂肪吸引を受けられない部位はありますか?

A.脂肪が少なく、筋肉や骨が発達している場合が多い部位には適していません。(手首や足首など)

Q.金の糸やリフトアップを受けていても脂肪溶解レーザーと脂肪吸引を受けられますか?

A.施術を行う肌の層が異なるため、問題ありません。
ただし、腫れが完全に治ってからの施術が望ましいことから、金の糸やリフトアップを受けてから2ヶ月程度空ける必要があります。

よくある質問TOPへ

脂肪吸引+脂肪溶解レーザーのよくある質問をご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

脂肪吸引+脂肪溶解レーザーのよくある質問のご案内ページです。

脂肪吸引+脂肪溶解レーザーとは気になる皮下脂肪を専用の細い金属管で吸い上げて、取り除く手術です。体への負担やダウンタイムを軽減する特徴があり、脂肪の減量と同時に引き締め効果を期待できます。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。