血液オゾン療法のよくあるご質問

このページでは血液オゾン療法に関してよく寄せられるご質問をご紹介しております。
また、こちらにお探しの内容がない場合は、お問い合わせからのメール相談、またはお電話にて、 お気軽にお問い合わせ下さい。

Q.血液を抜くのが怖いです。また、痛みはどの程度ですか?

A.当クリニックの血液クレンジングによる血液の採取量は、約250mlです。すぐに体内に戻しますので安心してください。
また、痛みは採血時の一般的な点滴の針の刺激感のみです。

Q.どのくらいの頻度で受けるのが効果的でしょうか?

A.ご年齢などによっても異なりますが、健康な方の美容やエイジングケア目的で月に1〜2回、持病のある方で月に2〜4回程度がオススメです。

Q.血液オゾン療法を受けられない人はいますか?

A. 血液オゾン療法は、コントロールされていない甲状腺機能亢進症(バセドウ病)の方やG6PD欠損症の方は施術を受けていただくとができません。
また、妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中などの方には施術をお見送りいただいております。

Q.疲労感が強い日に施術を受けても問題ないですか?

A.全く問題ありません。
血液オゾン療法は、疲労回復にもオススメしておりますので、どうぞ安心してお受けすることができます。

Q. 感染症などを起こす可能性はありますか?

A.使い捨ての専用ボトル内で全ての工程を行いますので、血液は外気と触れることがなく、落下菌などによる感染症の可能性はありません。

よくある質問TOPへ

血液オゾン療法のよくある質問をご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

血液オゾン療法のよくある質問のご案内ページです。

血液オゾン療法とは、美白・美肌などの美容面と、冷え性・肩こり・慢性的な疲労などの健康面の双方に効果が期待出来る施術です。器具は毎回新品を使用し、感染症に対する安全性を保っています。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。