顔のコラム

ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

見た目年齢を大きく左右するのは「シワ」。
中でも法令線と並んで気になるのが、目の真下から頬を斜め下に通る通称”ゴルゴライン”です。
こうしたシワの改善には、潤いの元であるヒアルロン酸を注入する施術が有名ですが、ヒアルロン酸以外にも改善方法があるんです。ゴルゴラインの原因や対処法をご紹介します。

ゴルゴラインとは?
ゴルゴラインは、目頭から頬の中心に向かって伸びる線のことを指し、その呼び方は漫画『ゴルゴ13』の主人公の顔にある線と似ていることが由来していますが、正式には「ミッドチークライン」と言います。
法令線やマリオネットラインは、加齢によって大半の人にできるシワですが、ゴルゴラインは必ずしも出来るシワではありません。皮下脂肪や骨格が関係しており、若くてもゴルゴラインが出来る方もいれば、歳を重ねても出来ない方もいます。
ゴルゴラインの原因は?
・表情筋の衰えによる頬のたるみ
表情筋は頭蓋骨の上にある筋肉です。加齢や生活習慣の乱れなどで、表情筋が衰えてしまうと、筋肉の上にある皮膚が下垂し、顔全体がたるんで見えます。
ゴルゴラインは目周り・頬の筋肉の衰えが関係しているため、顔のマッサージやエクササイズを習慣づけるとゴルゴラインを予防できるかもしれません。
・遺伝
その人の元々の皮下脂肪の分布や骨格が要因となり、ゴルゴラインが出るケースがあります。
頬骨が出ている人と比べ、頬骨が平らな人はゴルゴラインが出来やすい傾向にあります。
・加齢
年齢を重ねるにつれて、頬や鼻の脇の皮下脂肪は痩せ、さらにタンパク質の減少により弾力を失った状態になると皮膚はたるんでしまいます。
下瞼の皮膚がたるむと、目の下のクマやゴルゴ線の原因に。
ゴルゴラインはどうやって改善する?
ゴルゴラインの治療として行われるのは、ヒアルロン酸注入が最も多いのではないでしょうか。
ヒアルロン酸注入は即効性があり、メスも使わないことから多くの方に選ばれています。
しかし、持続性が短いということも事実です。どの施術にもメリット・デメリットが存在するもの。
今回はベル美容外科クリニックで受けられるゴルゴラインの施術をご紹介します。

切らずに持続期間が長いFGF注入
FGFとは人間の体の中で作られるたんぱく質の一種で、シワやくぼみに注入すると気になる部分の皮膚組織を再生させる働きがあります。
肌の弾力を保つコラーゲンを生産している細胞を再生させ、自身の細胞を活発に働かせることができるので半年しか持たないヒアルロン酸と比べ、効果が長持ちするという特徴があります。
なおヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されてしまうのでFGFのような組織を再生させる働きはありません。
このFGFは再生力が大変強くゴルゴラインのような深いシワや溝にも十分効果を発揮できるのです。
注射のみでオペの必要がないため、痛みや回復までにかかる時間が心配、という人にもおすすめの施術です。
また、FGFは徐々に細胞が生成されるので、ゆっくりと効果が現れることから、他の人に美容整形を行ったことがバレにくいという利点もあります。

【FGF(細胞増殖因子)注入】
・注入による一時的な腫れはあるが、施術から約2~3日で落ち着きます。
・内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱など
・ゴルゴライン ¥ 99,000


生着率の良い脂肪注入
脂肪注入とは、患者様ご自身の身体から吸引した脂肪を、気になるシワや胸などへ移植する施術です。
人工物ではなくご自身の脂肪を注入する為、アレルギーなどの副作用の心配がありません。
当院で取り扱っているピュアグラフト脂肪注入は、2層のフィルターで脂肪をろ過し、死活細胞・血液・水分・油分などの不純物を除去します。
不純物を除去することによって、生着率が高くなり持続期間も長くなります。

【脂肪注入】
・注入による一時的な腫れはあるが、施術から約2~3日で落ち着きます。
・内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱など
・ゴルゴライン ¥ 148,500

カウンセリングで、症状やお悩みにあった施術を選びましょう
ゴルゴラインでお悩みの場合は、その原因やシワの状態に合わせた施術を選ぶことが大切です。
なるべく目立たなくしたいけれどオペはちょっと怖い、何度も施術を受けるのは大変という方はFGF注入や脂肪注入という方法を検討してみてはいかがでしょうか。
適切な施術を知りたい、どのくらい効果が出るのか気になるという方は、ぜひ一度ベル美容外科でカウンセリングを受けてみてください。
あなたにぴったりの方法で、満足できる仕上がりを目指したいですね。


●FGF注入
FGF注入の詳細

顔のコラム

  1. 効果増大!アンカーリフトのアフターケア

    効果増大!アンカーリフトのアフターケア

    アンカーリフトとは、たるみ改善やリフトアップの効果が期待できる、メスを使用しないでSMAS筋膜に溶ける糸を挿入する施術です。今回はアンカーリフトのアフターケアをご紹介いたします。

  2. 知らなかった!下眼瞼脱脂(ハムラ法)の失敗事例

    知らなかった!下眼瞼脱脂(ハムラ法)の失敗事例

    目の下の凹凸を同時に解消させてくれる、下眼瞼脱脂(ハムラ法)です。仕上がりが美しく、ご自身の脂肪を移動する点がメリットである下眼瞼脱脂(ハムラ法)ですが今回は失敗事例をご紹介します。

  3. FGF注入はアフターケアが肝心!

    FGF注入はアフターケアが肝心!

    FGF注入は、ご自身の細胞を増やして肌のお悩みを改善する施術です。効果が出てくるまで少し時間がかかる為、最初は実感しづらいですが、施術を受けたその日から頭に入れていただきたい、アフターケアをご紹介します。

  4. 部分痩せしたいなら脂肪溶解注射がオススメ!

    部分痩せしたいなら脂肪溶解注射がオススメ!

    美容クリニックで人気なダイエットメニューの脂肪溶解注射。どのような方に向いているのか、オススメしたポイントなどをご紹介します。

  5. 失敗しない目頭切開のポイント

    失敗しない目頭切開のポイント

    欧米人のような、大きく印象的な目元になりたい!施術を受ける前に知っておきたい、目頭切開の失敗をご紹介します。

  6. 目の下のシワを改善するには?

    目の下のシワを改善するには?

    無理にメイクで隠そうとして厚化粧になったり、ごまかすために眼鏡が手放せなくなったり、困っている方は意外と多い"目の下のシワ"。改善方法をご紹介します。

  7. 目の下のシワ対策、何をするのが正解?

    目の下のシワ対策、何をするのが正解?

    目の下のシワへの施術としてヒアルロン酸注入が一般的ですが、シワの種類や状態によって効果的な施術が他にもあります。効果や持続期間などの違いをご紹介します!

  8. 目の下のシワを放置すると大変!その対処法とは?

    目の下のシワを放置すると大変!その対処法とは?

    特に目の下のたるみは顔の印象を大きく変えますし、またシワやたるみがあることによって実年齢よりも大幅に上の年齢に見えてしまうこともあるのです。そんな気になる目の下のシワについて、ご紹介します。

  9. 目の下のシワの原因はこれだった!改善方法は?

    目の下のシワの原因はこれだった!改善方法は?

    ベル美容外科クリニックでも特に30代を超えてから目の下のシワに悩んでいる方の相談を多く受けます。 そんな目の下のシワの原因と改善方法についてご紹介します!

  10. 目の下のシワ、整形を考えるなら切らない治療という選択肢も!

    目の下のシワ、整形を考えるなら切らない治療という選択肢も!

    美容整形というとメスを使った手術を想像する方も多いかもしれませんが、切らない施術方法も多く、受けられる方がたくさんいらっしゃいます。そこで今回は目の下のシワに効果的な施術をご紹介します。

  11. シワより印象が強い?老けて見られる目の下のくぼみに注意

    シワより印象が強い?老けて見られる目の下のくぼみに注意

    目の下がくぼんでいると目元全体が野暮ったく見え、疲れた印象を与えてしまうかもしれません。そんな目の下のくぼみの改善方法をご紹介します。

  12. 目の下のくぼみを解消して、若々しい目元を

    目の下のくぼみを解消して、若々しい目元を

    よく見られる加齢に伴って現れる目の下のくぼみがあると、年齢以上に疲れた老け顔になってしまいます。目の下のくぼみを解消して、顔全体を明るく若々しいものにしましょう。

  13. ゴルゴラインに整形は必要か。もっと効果的な施術方法とは?

    ゴルゴラインに整形は必要か。もっと効果的な施術方法とは?

    目頭から頬の中心に向かって斜め45度に走るくぼんだシワ”ゴルゴライン”。本当に効果のあるゴルゴライン解消法についてご紹介します!

  14. 法令線より老けて見える?マリオネットラインが怖すぎる!

    法令線より老けて見える?マリオネットラインが怖すぎる!

    マリオネットラインは法令線の延長線上に位置し、口の両端から顎にかけてまっすぐに伸びるシワです。このマリオネットラインについてご説明します。

  15. 名前の由来は暗殺者!?ゴルゴラインの正体とは!

    名前の由来は暗殺者!?ゴルゴラインの正体とは!

    漫画でゴルゴ13の頬にくっきりと描かれていることからゴルゴラインと名付けられました。今回はこのゴルゴラインの原因と対策についてご紹介します。

  16. 老け顔といわれてしまう”ゴルゴライン”の原因は?

    老け顔といわれてしまう”ゴルゴライン”の原因は?

    表情筋の衰えや肌のコラーゲン成分の減少、皮下脂肪の衰えなどが挙げられ、そのほとんどが年齢とともに現れやすい症状”ゴルゴライン”。ゴルゴラインが出来てしまう原因をご紹介します。

  17. ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

    ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

    目の真下から頬を斜め下に通る通称”ゴルゴライン”。この線は顔の中でも目に近く、目立つために年齢以上に老けてみられる原因にもなります。

  18. 疲れ顔から卒業!美容整形ならではの目の下のたるみの治療方法

    疲れ顔から卒業!美容整形ならではの目の下のたるみの治療方法

    加齢によるお悩みでも特に多いのが、クマのような目の下のくぼみ。セルフケアでは改善が難しい目の下のたるみ治療法をご紹介します。