顔のコラム

FGF注入はアフターケアが肝心!

FGF注入はアフターケアが肝心!

2020/04/21


FGF注入とは線維芽細胞増殖因子と呼ばれるたんぱく質の一種で、FGFをシワや凹みに注入することで線維芽細胞が増殖し、法令線やクレーター、ニキビ跡などのお悩みが改善されていく施術です。
ヒアルロン酸よりも長持ちするというメリットがあり、当院でも人気の施術です。
どんな施術でも処置後はどのようなアフターケアをしたらよいのか?と気になりますよね。
もちろん、処置をしたあと「何も気にしないで普通通り生活できます」ということはありません。
少なからず気を付けること、やっていただいた方が良いことがあります。
間違ったアフターケアをしたせいで後悔する結果にならないように、今回はFGF注入後のアフターケアについてご説明いたします。

患部は優しく触る
FGF注入後は注入部分を強くマッサージすることは控えていただきます。約1ヶ月程度は触らずにそっとしておきましょう。
何故、マッサージを控えていただくかというと、注入した薬剤が患部以外に押し流され、改善したかった部分とは違う場所が膨らんでしまう恐れがあるからです。
もちろん、通常の洗顔程度でしたら問題なく行えますので、強く触ることだけは気を付けていただれば大丈夫です。
きれいな仕上がりにするために、守っていただきたいこととなります。
内出血が出た場合
FGFに限らず、どの注射にも言えることですが、針を刺すということは内出血の可能性も十分あります。
内出血がでたからと言って失敗ということは全くありません。内出血が出る原因は、針を刺した際に毛細血管に当たることで起こります。毛細血管は皮内にたくさん張り巡らされています。
注入直後は内出血が全く出なかったからといって、激しい運動をしたり、飲酒をしたり、入浴をしたり……と体温を上げてしまうと痛みがでたり、腫れや内出血が悪化することがあります。
効果に支障が出ることはありませんが、可能であれば1週間はシャワーのみで過ごすことをおすすめします。

生活習慣に気を付ける
FGF注入は、ヒアルロン酸よりも長期間持続します。それはFGFが成長因子の一種で、自己細胞を増殖させるからです。
しかし、人間はどうしても老化していくものです。老化をすれば、たるみやこけが目立ってきます。例えば法令線をFGF注入で改善したとしても、頬がたるめばまた法令線は目立ちます。
そのため、全体的に老化予防をすることでFGF注入も長持ちするということです。
FGF注入のアフターケアとして、フェイシャルエステをしたり、水光注射や金の糸美容術など老化予防ができるものがオススメです。
また、日ごろの生活習慣でもFGF注入の持続期間は様々となります。睡眠をしっかりとらなかったり、タバコを吸ったり、無理なダイエットで急激に痩せてしまったりすることでせっかくFGF注入をしたのにもう効果がなくなったように感じる、という方もいらっしゃいます。
自分自身の土台がしっかりしていなければ、FGF注入をしてもヒアルロン酸をしてもいい結果は出にくいです。老化の原因となっている自身の生活習慣を改めることも大切となってきます。

以上、FGF注入後のアフターケアのご紹介でした。

ただ注入をして綺麗になって終わりではなく、アフターケアをするのとしないのとでは結果も持続も違うことがお分かりいただけたでしょうか。
満足のいく結果を得るには、どのような施術でも処置後は無理をせず安静に過ごすことも大事です。

●FGF注入
FGF注入の詳細

顔のコラム

  1. 効果増大!アンカーリフトのアフターケア

    効果増大!アンカーリフトのアフターケア

    アンカーリフトとは、たるみ改善やリフトアップの効果が期待できる、メスを使用しないでSMAS筋膜に溶ける糸を挿入する施術です。今回はアンカーリフトのアフターケアをご紹介いたします。

  2. 知らなかった!下眼瞼脱脂(ハムラ法)の失敗事例

    知らなかった!下眼瞼脱脂(ハムラ法)の失敗事例

    目の下の凹凸を同時に解消させてくれる、下眼瞼脱脂(ハムラ法)です。仕上がりが美しく、ご自身の脂肪を移動する点がメリットである下眼瞼脱脂(ハムラ法)ですが今回は失敗事例をご紹介します。

  3. FGF注入はアフターケアが肝心!

    FGF注入はアフターケアが肝心!

    FGF注入は、ご自身の細胞を増やして肌のお悩みを改善する施術です。効果が出てくるまで少し時間がかかる為、最初は実感しづらいですが、施術を受けたその日から頭に入れていただきたい、アフターケアをご紹介します。

  4. 部分痩せしたいなら脂肪溶解注射がオススメ!

    部分痩せしたいなら脂肪溶解注射がオススメ!

    美容クリニックで人気なダイエットメニューの脂肪溶解注射。どのような方に向いているのか、オススメしたポイントなどをご紹介します。

  5. 失敗しない目頭切開のポイント

    失敗しない目頭切開のポイント

    欧米人のような、大きく印象的な目元になりたい!施術を受ける前に知っておきたい、目頭切開の失敗をご紹介します。

  6. 目の下のシワを改善するには?

    目の下のシワを改善するには?

    無理にメイクで隠そうとして厚化粧になったり、ごまかすために眼鏡が手放せなくなったり、困っている方は意外と多い"目の下のシワ"。改善方法をご紹介します。

  7. 目の下のシワ対策、本当にヒアルロン酸でいいの?

    目の下のシワ対策、本当にヒアルロン酸でいいの?

    今まではヒアルロン酸注射が効果的とされていましたが、当院では再生医療を利用したFGF注入をご案内しております。そんなヒアルロン酸注射とFGF注入の効果や持続力などの違いをご紹介します!

  8. 目の下のシワを放置すると大変!その対処法とは?

    目の下のシワを放置すると大変!その対処法とは?

    特に目の下のたるみは顔の印象を大きく変えますし、またシワやたるみがあることによって実年齢よりも大幅に上の年齢に見えてしまうこともあるのです。そんな気になる目の下のシワについて、ご紹介します。

  9. 目の下のシワの原因はこれだった!改善方法は?

    目の下のシワの原因はこれだった!改善方法は?

    ベル美容外科クリニックでも特に30代を超えてから目の下のシワに悩んでいる方の相談を多く受けます。 そんな目の下のシワの原因と改善方法についてご紹介します!

  10. 目の下のシワ、整形を考えるなら切らない治療という選択肢も!

    目の下のシワ、整形を考えるなら切らない治療という選択肢も!

    美容整形というとメスを使った手術を想像する方も多いかもしれませんが、切らない施術方法も多く、受けられる方がたくさんいらっしゃいます。そこで今回は目の下のシワに効果的な施術をご紹介します。

  11. シワより印象が強い?老けて見られる目の下のくぼみに注意

    シワより印象が強い?老けて見られる目の下のくぼみに注意

    目の下がくぼんでいると目元全体が野暮ったく見え、疲れた印象を与えてしまうかもしれません。そんな目の下のくぼみの改善方法をご紹介します。

  12. 目の下のくぼみを解消して、若々しい目元を

    目の下のくぼみを解消して、若々しい目元を

    よく見られる加齢に伴って現れる目の下のくぼみがあると、年齢以上に疲れた老け顔になってしまいます。目の下のくぼみを解消して、顔全体を明るく若々しいものにしましょう。

  13. ゴルゴラインに整形は必要か。もっと効果的な施術方法とは?

    ゴルゴラインに整形は必要か。もっと効果的な施術方法とは?

    目頭から頬の中心に向かって斜め45度に走るくぼんだシワ”ゴルゴライン”。本当に効果のあるゴルゴライン解消法についてご紹介します!

  14. 法令線より老けて見える?マリオネットラインが怖すぎる!

    法令線より老けて見える?マリオネットラインが怖すぎる!

    マリオネットラインは法令線の延長線上に位置し、口の両端から顎にかけてまっすぐに伸びるシワです。このマリオネットラインについてご説明します。

  15. 名前の由来は暗殺者!?ゴルゴラインの正体とは!

    名前の由来は暗殺者!?ゴルゴラインの正体とは!

    漫画でゴルゴ13の頬にくっきりと描かれていることからゴルゴラインと名付けられました。今回はこのゴルゴラインの原因と対策についてご紹介します。

  16. 老け顔といわれてしまう”ゴルゴライン”の原因は?

    老け顔といわれてしまう”ゴルゴライン”の原因は?

    表情筋の衰えや肌のコラーゲン成分の減少、皮下脂肪の衰えなどが挙げられ、そのほとんどが年齢とともに現れやすい症状”ゴルゴライン”。ゴルゴラインが出来てしまう原因をご紹介します。

  17. ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

    ゴルゴラインの改善、本当にヒアルロン酸注射が一番いいの?

    目の真下から頬を斜め下に通る通称”ゴルゴライン”。このシワは顔の中でも特に目立つので、年齢以上に老けてみられる原因にもなります。

  18. 疲れ顔から卒業!美容整形ならではの目の下のたるみの治療方法

    疲れ顔から卒業!美容整形ならではの目の下のたるみの治療方法

    加齢によるお悩みでも特に多いのが、クマのような目の下のくぼみ。セルフケアでは改善が難しい目の下のたるみ治療法をご紹介します。