gv-key-img01

手軽に始められるダイエットサポート!無理なく太りにくい身体へ

メトホルミンは血糖値を下げる効果があり、2型糖尿病を治療する内服薬のひとつです。単剤では低血糖を起こしにくく体重も増えにくいことから、ダイエットにも効果が期待できる薬として注目されています。

こんなお悩みをお持ちの方に

運動や食事でのダイエットが苦手な方
過剰な食欲を抑えたい方
引き締まった体を目指している方

  

商品について
メトホルミンの特徴 用法用量
リスクと副作用 料金表
医師による解説

メトホルミンの特徴

暴飲暴食を防ぎ、満腹感を持続させる

メトホルミンは「GLP-1ホルモン」の分泌量を増加させます。「GLP-1ホルモン」とは、誰もが持っているホルモンの一種で「痩せるホルモン」とも呼ばれています。分泌量が増えることで満腹感を持続させ、食欲を低下させる効果があります。

筋肉量増加で引き締まった体へ

メトホルミン摂取により、エネルギーが効率的に使われるようになります。ダイエット中に減りがちな筋肉量を増加するだけでなく、脂肪燃焼促進効果も期待できます。運動でのダイエットが苦手な方でも、運動をしたかのような引き締まった体に近づきます。

便の中にブドウ糖を排泄!

メトホルミンは余分な糖分を便に排出しやすくし血糖値を下げます。余分な糖分が血液中にあると高血糖状態になりやすくなりますが、メトホルミンにより本来体に蓄積するはずの糖分も取り除くことができ、減量しやすい体に。さらに乳幼児期には決まってしまう腸内細菌叢にも好影響を与えることができます。

AMPKを活性化でがんリスクを低減!

肥満に近い人ほど癌の発生率が高いと言われています。「AMPK」は体全体のエネルギーの調整を担っている重要な酵素のひとつです。そのAMPKが活性化することで代謝が良くなり、インスリン抵抗性の改善にも繋がります。また、生体に危害を与える細胞を除去するキラーT細胞「CD8」も活性することで、癌の発症率を低下させます。

メトホルミンの用法用量

1回 1錠

500mgを1日2回

メトホルミンのリスクと副作用

ダウンタイムや副作用 個人差があります。

下痢、食欲不振、腹痛など 特に投与初期や投与量を増やしたときに起こりやすいとされています。1〜2週間ほど服用を継続することで少しずつ症状が治ります。
貧血 長期服用するとビタミンB12が欠乏し、貧血を起こすことがあります。当院ではビタミンB12製剤のメコバラミンも処方しておりますので、副作用の予防として併用をオススメする場合もあります。
低血糖 低血糖症状を起こす可能性は低いですが、症状がでた場合は糖分が入った飲食物を摂取して安静にお過ごしください。
乳酸アシドーシス 乳酸アシドーシスは体が脱水状態の時に発症しやすいです。過度のアルコール摂取は肝臓における乳酸の代謝が低下するので、飲酒は控えるようにしてください。症状を感じた場合はすぐにメトホルミンの服用を中止し、当院までご連絡ください。

下記に該当のある方はメトホルミンの服用ができません。

・妊娠中、授乳中の方
・スーグラを服用している方
・ビクトーザやGLP-1などのダイエット治療をしている方(低血糖のリスクが高まるため)

メトホルミンの料金表

施術内容 価格(税込)
1錠 ¥110
60錠(1ヶ月分) ¥5,500

このページの監修医師による解説

2型糖尿病で運動や食事で血糖値のコントロールができない場合は、血糖値を下げるために薬物治療を行います。
薬の種類はいくつかありますが、メトホルミンもビグアナイド薬に分類される経口糖尿病治療薬のひとつです。
メトホルミンを服用すると様々な働きにより減量効果が期待できるので、ダイエット目的で服用される方も多くいます。
ただ、メトホルミンだけでは劇的な減量は難しいので、ダイエットしながらメトホルミンを服用をすればより効果も感じられるでしょう。
ベル美容外科クリニック顧問医 飯塚雄久

院長:飯塚 雄久 / 医学博士

学歴 / 職歴
  • 昭和62年東京慈恵会医科大学卒業
  • 昭和62年東京慈恵会医科大学形成外科入局
  • 平成9年神奈川県厚木病院形成外科責任医長
  • 平成13年高須クリニック勤務
  • 平成19年ベル美容外科クリニック顧問医就任
  • 令和3年ベル美容外科クリニック院長就任
資格 / 所属
論文

医師紹介ページへ

メトホルミンTOPへ

メトホルミンをご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

メトホルミンのご案内ページです。メトホルミンとは、血糖値を下げる効果があり、2型糖尿病を治療する内服薬のひとつです。単剤では低血糖を起こしにくく体重も増えにくいことから、ダイエットにも効果が期待できる薬として注目されています。ベル美容外科クリニックでは、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

医療広告ガイドラインの遵守について

ベル美容外科クリニックは、2018年6月に改正・施行された医療広告ガイドラインを遵守しております。
また、当ページは医師免許を持つ、ベル美容外科クリニックの医師監修のもと掲載しています。
詳しくは、当院の「医療広告ガイドラインの運用や方針について」、「医師紹介ページ」をご覧ください。

施術一覧

ベル美容外科クリニックの休診日

2024年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日