最新の光治療で様々な肌トラブルにアプローチ

フォトシルクプラスは、フォトフェイシャルなどと同様の幅広い波長域を持つ光治療です。
シミ・くすみ・赤ら顔・毛穴の開きなどのあらゆるお悩みを同時に改善し、お顔全体の美白効果も期待できる施術です。
皮膚の深くまで光のエネルギーが届くため、ハリや弾力のある美肌を作るコラーゲンの増殖作用が促進されます。
また、目に見えるトラブルだけでなく表面には見えにくい薄いシミにも効果を発揮します。

こんなお悩みをお持ちの方に

シミやソバカスが気になる
肌全体のトーンアップがしたい
たるみを感じる
肌にハリが欲しい
ニキビやニキビ跡が目立つ

フォトシルクプラスについて

フォトシルクプラスとは

フォトシルクプラスは、イタリアDEKA社が開発した美白治療器でフォトフェイシャルと同様に幅広い波長域をもつ光治療の一つです。
フォトシルクプラスの光源はUPLと呼ばれメラニンへの反応性が高く、他の施術では難しかった薄いシミや色ムラ、点在したソバカスにも効果が期待できます。
また、施術後はガーゼやテープで患部を保護する必要がありません。その日にお化粧も可能ですので、お休みが取れない方やダウンタイムが気になる方、周りの方に気付かれたくない方にオススメの施術です。

レーザー治療との違い

レーザー治療と光治療では、主に波長とパルス幅が異なります。レーザーはパルス幅が短く、周りの皮膚細胞へのダメージを与えずにターゲットへの局所的な照射が可能な施術です。
光治療はパルス幅が長く、顔全体への照射が可能。様々な波長が含まれていることによってシミや毛穴、たるみなどあらゆるお悩みに幅広く反応し、また、赤ら顔やニキビなどの赤みの原因であるヘモグロビンにも反応します。
レーザー治療は、気になるシミなどをポイントケアしたい場合にオススメの施術であり、光治療は、皮膚へのダメージが少なく全体的な肌質改善を希望される場合に適しているとされます。

フォトシルクプラスの安全性

ハンドピース
フォトシルクプラスは950nm以上の波長をカットすることで水分への吸収を防ぎ、健常皮膚への熱傷のリスクを軽減。
照射に使用するハンドピースは、表皮と直接触れない特殊構造になっており、小さく軽量であることが特徴です。
片手での操作が可能な為、入り組んだ場所への照射や冷却ジェルの扱いがしやすいなど照射の効率が良く、優れた操作性を持ちます。
そういった点から、フォトシルクプラスは皮膚トラブルが起こりにくい施術とされています。

適応症例

  • 色素性病変(シミ・老人性色素斑・雀卵斑など)
  • 血管性病変(毛細血管拡張症など)
  • スキントーンの改善(色ムラ・くすみなど)
  • ニキビ
  • 毛孔の開大
  • リジュビネーション

適応の注意

  • 母斑・良性皮膚腫瘍(黒子・表皮母斑、脂漏性角化症、汗管腫、尋常性疣贅、青年性扁平疣贅)
  • 上記症例において、色素が改善される可能性がありお客様が望まない場合にも除去・消退される場合があります。

適応部位

  • 全顔

リスクと副作用

手術について

施術期間 1日
施術回数 1回
施術時間 60分
使用する麻酔 なし

術後について

食事制限 制限なし
飲酒 制限なし
お化粧 制限なし
洗顔 制限なし
シャワー 制限なし
入浴 制限なし
洗髪 制限なし
ヘアカラー 制限なし
マッサージ 照射部位の摩擦をするようなマッサージは1週間避けて下さい。
コンタクトレンズ 制限なし
その他の注意事項 照射後1週間は日焼けを避けて下さい。
日焼けをした場合は、1ヶ月照射を行うことができません。
肝斑部位への照射は、肝斑が濃くなってしまう恐れがあるので行なっておりません。
肌への摩擦は禁忌となります。クレンジング・洗顔は優しく行って下さい。
治療後に赤み、発疹、瘢痕、ごく稀に軽度出血、炎症後色素沈着が起こる可能性があります。

ダウンタイムや副作用 個人差があります。

痛み 部分的にヒリヒリとした痛みがあります。
腫れ なし
内出血 なし
赤み 部分的に1週間程度

料金表

施術内容 価格(税込)
お試し1回 ¥9,900
通常1回 ¥22,000
3回コース ¥62,700
5回コース
 リジェンクリーム1本プレゼント
¥99,000

医師による解説

フォトシルクプラスは、イタリアで開発された美肌治療に特化した最新の光治療器です。
シミやソバカス、ニキビ肌など幅広い症状の改善が期待でき、透明感のある美肌へと導きます。
また、蓄積されたメラニンやヘモグロビンに反応する波長域を持った光をお顔の全体に照射することで、お肌のトラブルを解消する効果が期待できます。
照射後、メラニンのある部分に「マイクロラスト」という薄いかさぶたが出来る場合がありますが、光が良好に反応を示しているということなのでご安心ください。
お客様のお肌や症状によって照射の回数や効果も異なります。お悩みに適した施術方法をご提案いたしますので、ぜひ、一度カウンセリングへお越しください。
ベル美容外科クリニック顧問医 飯塚雄久

常勤治療責任者:飯塚 雄久 / 医学博士

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 日本美容外科学会 会員
  • 東京慈恵会医科大学形成外科講師

医師紹介ページへ

フォトシルクプラスTOPへ

フォトシルクプラスについてこちらも併せてご覧ください
フォトシルクプラスのよくある質問

フォトシルクプラスをご覧の皆様へ|ベル美容外科クリニック

フォトシルクプラスのご案内ページです。

フォトシルクプラスとは、シミやくすみ、赤ら顔などのお悩みを改善させる美肌治療です。
メラニンやヘモグロビンに反応する波長域を持った光をお顔全体に照射することで、肌全体のトーンアップだけでなくハリや弾力などの効果も期待できる施術です。

ベル美容外科クリニックでは、アンチエイジング、ほうれい線、しわ、シミなどさまざまなお悩みのご相談も承っております。安心・安全を第一に、ご納得いただいてから治療が行えるよう、無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

施術一覧

ベル美容外科クリニックの休診日

2019年 10月
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
2019年 11月
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

休診日